トップページ > Sugared Beans甘納豆 > 甘納豆とお赤飯

甘納豆とお赤飯

甘納豆など、和菓子の材料としてよく使われる小豆は、豆の中でも高級品です。 赤い小さな豆というと、「 ささげ 」という豆がありますが、小豆 = ささげ ではありません。 赤飯を作るときは、ササゲを使います。 小豆を煮ると皮が割れて、キレイな仕上がりにならないからです。 餡子(あんこ)の材料は小豆ばかりではありません。 小豆は高級品なので、 原価が高くなります。 それで豆を食紅(しょくべに)で赤く染めたりする訳です。 ですから、高級和菓子は小豆を使用します。 小豆の産地は北海道ですが、またその小豆も、中国産があります。 ここで閑話。 北海道では、赤飯を作るときは、甘納豆を使うそうです。 ですから北海道の人が赤飯を赤くするのに、食紅を使うのを見てすこしびっくりしました。 赤飯の作り方は、ササゲの茹で汁を研いだもち米に入れて、蒸すのです。 それで赤い色が付きます。

???????????Azuki Beans??????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????